競馬をやめた先にある世界

やめた先に待っていたのは、やはり競馬でした。一度ハマったらどうなるのかを綴っていきます。

川崎3日目も完全に力負け、最後のチャンスはやっぱり◎◎!

川崎3日目も

屈辱的な結果に終わってしまった。

これで年末年始の地方で、434,500円(年末140,000円、年始294,500円)の敗北となってしまった。

もうクリスマスイブに稼いだ浦和の儲けは、本当にどこかに飛んで行ってしまった。

年末:8レースに参加 160,000→20,000円

年始:37レースに参加 740,000→445,500円

合計:45レースに参加 900,000→465,500円

半分しか回収できてないじゃないか!

12月29日の東京大賞典の後の2レースに手を出したのが、今となっては大後悔。

たった1回の小さな過ちが、次の過ちを呼び、ちょっとした出来事で溜まっていたものが爆発してしまい、年が明けても尾をひいてしまうという最悪の状態となった。

あと

単勝馬連の二刀流で勝負というのも、結果論としてはダメだった。

単勝で買う馬=馬連の軸馬となるのだが、そうすると単勝で買う馬を選ぶときも、2着までに入ればいいやと、変な心の余裕ができてしまう。

単勝で買う馬=1着になると思う馬、というスタンスを維持できればいいのだが、なかなかそれは難しい。

浦和でいい思いをしてしまったのが、ちょっと仇になってしまったのは否めないし、JRA最終日のファイナルステークスで、馬券のフォームを崩してしまったのもよくなかった。

浦和に参戦した時は、儲けるというよりは的中回数を増やしたいために馬連を併用したのであって、儲け重視で考えると、やっぱり僕には馬連は合わないのかなと思う。

じゃあ、馬単でいけばいいんじゃないか?

そうすれば、単勝で買う馬、馬単で軸にする馬=1着になると思う馬、という気持にはなるが、かなり精神的にキツイ。

1着だけでなく、2着もピタリと当てないといけないのは、相当タフである。

実際、今日の川崎では馬複8000円台の配当が3つも出たのだが、結局穴をあけた馬をヒモにすら抜擢することはできなかった。

1日に3回もチャンスがあったのに決められないのだから、これは完全に私の力不足である。完敗である。

報知オールスターカップは、オールブラッシュが今野騎手の好騎乗で勝利をおさめたのだが、私は昨晩の時点で本命からもヒモからも切り捨ててしまった。

ヒモに抜擢するか思案するくらいであれば、まだ私の馬券術も捨てたものではなかったのだが。

この敗戦で、さすがに目が覚めた。

使い慣れていない馬連で勝負しても、よほどのラッキーパンチがない限り、負け続けるだけだと思った。

そして一方で

この地方競馬での損失を挽回するチャンスは明日しかない。

となると、やっぱり私は単勝一本で勝負するしかないのである。

「撤退して、JRAでイチから出直せ」という考えもあるだろうし、「覆水盆に返らず」というのも分かっている。

でも、撤退するなら12月29日か、最悪でも大晦日で撤退すべきだったし、覆水だって、まだ水たまりの状態で残っているのもある(僕にはそう見える!)

もう、今さらという感もあるが、昨年一年間JRAの競馬で研ぎ続けた、単勝一刀流という刀を、明日の川崎競馬で振るいたい。

単勝1点、各レース20,000円で勝負したい。

240,000円で674,500円以上の払い戻しを、なんとしてでも掴みたいと思っている。

本気である。

計12レースで「33.8倍」以上とれれば、現実のものとなる。

1番人気が、ずっと勝ち続けてしまうと、どんなに頑張っても到達しない可能性はあるのだが、私と同じように明日の競馬で一発かましたいと思っている陣営も、きっとあるはずだ。あってほしい!

すごい遠回りになってしまったが、明日の晩こそは幸せな気分になって、その勢いでJRAに殴り込みといきたいところである。

とはいえ

休み明けの自分に対して、すごく申し訳ない休みの過ごし方をしてしまったな、と思っている。

具体的な仕事をする必要はないと思っているが、今年の目標とか現状の課題とかを洗い出して頭をスッキリさせることはできただろうに、と思う。

あと妻も息子も、お出かけしたいという思いがあまりないので、まだ救いはあるのだが。

息子に「どこか行きたいところはあるか?」と聞いても、近くの公園のアスレチックに行ってみたい!という答えだし、妻も、この時期はどこも混んでいるからと、あんまりお出かけに対する執着がない。

でも、年末年始に特別な思い出もなく終わってしまうことには、一家の主として後ろめたい思いはある。

成人の日を絡めた連休のときには、しっかり家族サービスしないとな。

1月4日(土)・川崎

1R 5番 ビビリタマ

2R 1番 グローリアスグナー

3R 8番 パステルラヴ

4R 7番 レッカーベルン

5R 3番 ドントウォーリー

6R 10番 エンジェルハート

7R 11番 プラネットブルー

8R 3番 オフザロック

9R 10番 レッドカード

10R 2番 オールザベスト

11R 2番 ゼットパッション

12R 8番 ダイチャン