競馬を続けた先にある世界

ギャンブル障害を抱えながら、それでも競馬で勝ちたい思いを捨てられない40代おっさんのブログです。

結局、またやるんかい

自分でも

悪いことをしてしまっているというのは分かっている。

自分で書いたのに、もう先週の日曜の記事とか、ホント消したいし、これは何を言われても反論できないなと思った。こわくて日曜の夕方から、この土曜の朝まで、このブログを開くことができなかった。

コメントいただいた方、1週間もそのままにして申し訳ないです。これから返信させていただきます。

みなさん察しのとおり、先週の日曜から月曜の気持ちの荒れ方はひどく、もう絶対競馬をやめようと、もがきまくったのは事実。

その一方で、やっぱり自分の人生を、家族の人生を幸せにするために、言い換えると自分の気持ちを奮い立たせて、この世の中を生き抜いていくためには競馬は絶対必要と思ったのも事実である。

ただ、先週のような結果では、私の思いを認めてくれる人は誰もいないということは分かっている。

結果を出せば、耳を傾けて下さる方も出てくるだろうが、ちょっと今の状況では。

それでも

クソ予想 一発決めれば 神予想 という気持ちで、今週も勝負したい。

どんなにへこんでも、やってやろうじゃないかという気持ちはどこから来るのか。

徹底的に自分の気持ちを抑えこんだ平日の反動、ギャンブル障害、買わないときに限って来ちゃったらどうしようという恐怖、的中の瞬間の快感を夢見て、まぁいろいろある。

あと私の中で、もうひとつ思うのが、土曜の8時台と9時台のこのブログのアクセスの急上昇。

もう本当にクズな人間が、クソ予想を綴り続けているブログなのに、足(手?)を運んでくださる方がいるというのは、本当にありがたい話。

まぁ私の不的中を願っている方もいるのだとは思うが、それはそれで、今週こそ期待を裏切ってやろうという気持ちの源泉になっているのは事実。

競馬(馬券)というのは、自分の正当性のぶつけあい。でもどんなに大きなボールを投げ込んでも勝つ保証がないというのが面白いところだし、過程がどんなにメチャクチャであっても、勝った者が正しいという厳然たる事実がある。

やってやろうじゃないか。そして思った、やっぱり単勝一本で行くしかないだろう。

 

土曜・新潟

3R ビービーラノビア(戸崎・中舘)

5R カズカポレイ(斎藤・安田隆

6R ナンヨーアイゼン(柴田善・宗像)

8R ミツカネプリンス(津村・鈴木伸)

土曜・小倉

4R ヒメノジャッカル(福永・庄野)

5R ペガサスウイング(北村友・中尾)

7R シゲルフォボス(酒井・大橋)

10R ギャツビー(幸・鮫島)

土曜・札幌

3R ハーモニクス(吉田隼・武市)

4R シエルヴァ(松田・武井)

7R エクスプレッサー(藤岡佑・堀)

9R アドマイヤミランダ(亀田・梅田)