競馬をやめた先にある世界

やめた先に待っていたのは、やはり競馬でした。一度ハマったらどうなるのかを綴っていきます。

土曜競馬はどうにか勝利、しかし後悔も山積み

土曜競馬は

中山7Rで、杉原騎手のネクストストーリーがしぶとく凌いで、この一発でプラス収支を決めることができた。

ミルファームの馬で杉原騎手。先月は大きな馬券を取り逃してしまったが、今日はきっちり仕留めることができて、ホッとした。

私にとっては、このへんの馬券を決めることが生命線。

勝率的には低い数字にもかかわらず、馬券的にはお世話になることが多いというのが不思議なのだが、こういう論理的に説明できない事象があるほうがAIに抗える可能性が高まるのかなと思う。

しかし

実は後悔も多い。

一番悔やまれるのが、中山3Rのプンタアレナス(単払3,030円)を買えなかったことである。

先週の土曜日、去勢明け2戦目の馬を勝負馬に抜擢して不発に終わったのだが、今日は見事にこの条件にあてはまった馬が来てしまった。

正直、気にはなっていた。そのうえ初ダートだし。でも買えなかった。

競馬では、先週は間違っていた狙い方が今週は正しい狙い方になるケースがある。

臨機応変な対応が必要とも言えるし、逆にしつこく頑なに追い続けて仕留めるという考え方もある。

なかなか難しいと改めて思う。

もう一つ悔やんでいるのが、中山10Rのトウカイエトワール(単払430円)を買えなかったことである。

この馬は、前走狙って3着。今回も狙おうと思ったのだが1番人気になりそうで配当的な妙味もなさそうということで切ってしまった。

しかし、終わってみれば2番人気で430円もついた。おいしい馬券だなと思った。見込みどおり1番人気で2倍台のオッズなら諦めもつくのだが、これは正直悔しかった。

600円購入でも2,580円、仮に勝負レースで1,200円購入なら5,160円の払い戻しを得られたと思うと、しんどい気分になった。

とれる馬券を決められないのは、流れを悪くする。

あと勝負レースに抜擢した、阪神5Rのメイショウミナヅキは完全に私の見込み違い。どう解釈すればいいのかな。

それでも

とりあえずは前半戦をプラスターン。明日も気を緩めず頑張るのみである。

 

日曜・中山

◎1,200円

10R テンワールドレイナ

この条件で何度も好走歴のある馬。前走は見せ場なしだったが道悪だったからと思いたい。いつ来るか分からない馬であると同時にいつ来てもおかしくない馬。あと1勝積み重ねて繁殖に上げたいという思いがヒシヒシと伝わってくるのは気のせいか。あと大外枠は明らかにマイナスだが、昨日の重賞制覇で気持ちが乗っているに違いないデムーロ騎手なら何かやってくれそうだ。

○600円

3R ヴィグラスレディー

サウスヴィグラス産駒なら距離短縮は条件好転。1分12秒台の持ち時計がある馬がいないメンバー構成なら、2走目の上積み含めて勝負になりそうだ。

7R アルファウェーブ

  ガトン

どうしても絞り切れなかったので、1日4レース勝負にしてこのレースは2頭出し。アルファウェーブは前走杉原騎手で僅差の競馬。2度目の手綱でもう一押し。昨日のネクストストーリーの騎乗を見ると、もう少し勝ち鞍が伸びてもいいのになと思う。ガトンは休み明け+3キロ減量で一発決まりそうな予感がある。どちらかというとアルファウェーブ推しなのだが、どうしてもガトンが捨て切れなかったというのが私の思い。

12R モリノカワセミ

小倉の特別3戦は全て6着。軽ハンデの恩恵もあったが関西馬との混合戦でこれだけやれていれば、関東の平場で3キロ減なら頭まであってもおかしくない。横山琉騎手は4月3日土曜日時点では未勝利だが、そろそろいい結果が出そうだ。

日曜・阪神

◎1,200円

5R バルドルブレイン

前走は城戸騎手だったが池添騎手への乗り替わり。心情的には勝った騎手を下ろすのはどうかと思うが、逆に陣営のこの馬に対する期待の大きさの表れか。1,200は忙しそうに見えたので距離延長はむしろ好感。前走は17番枠で今回は1番枠。そこが不安材料ではあるが、前目につけることができれば問題ないだろう。重賞出走馬も複数いて相手関係がどうかなというのもあるが、底を見せていないのはこの馬だけ。ここを決めてNHKマイルカップラジオNIKKEI賞に進んでくれればいいなという願望込みで狙う。

○600円

2R ヨシノイースター

2歳秋に4回使っての休養明け。内容的に悪くなく、今の未勝利のレベルならあっさりまで。あとはどこまで仕上げているかの判断で、陣営はココ勝負と私は見たが・・・

3R メイショウシブキ

いつも気にしているダンカーク産駒。福永騎手を配しているところに勝負気配を感じるし、既走馬のレベルは高くないだけに一発回答がありそうだ。

8R イルミネーター

休み明け。水口騎手からの乗り替わりで藤岡康騎手が新しい一面を引き出すことを期待して。

10R メイショウミモザ

私にとって相性の悪い松山騎手。本当は池添騎手だったらいいのになと思うが、ここは一度、松山騎手を信頼してみる。