競馬を続けた先にある世界

ギャンブル障害を抱えながら、それでも競馬で勝ちたい思いを捨てられない40代父親のブログです。

木曜夜に今週の勝負馬30頭決定、どう出るか

平日5日間

特に前半3日は、ギャンブルの誘惑との戦いであり、仕事との戦いでもあった。

毎日、川崎競馬が気になって気になって、水曜日の関東オークスだけ単勝1,000円買ってしまった。

リッキーマジック。

2周目向こう正面でついていけなくなってしまった。

日曜同様悔しくて、木曜日にドカンと勝負してやろうと思ったのだけれど悲しいかな、どの馬を買ってよいのか全く分からない。

JRAと地方は同じ競馬でも、狙い方というのは全く別物なのだと思う。

まぁ、水曜日の1,000円だけで耐えたのは自分でも頑張ったほうだと思うし、木曜日にJRAの出走馬が発表されてからは、川崎競馬の誘惑を断ち切ることができた。

月曜日から水曜日は、地獄だった。

ようやく

辿り着いた週末。

今週の競馬に関する意気込みは並々ならぬものがある。

そんなこともあってか、木曜夜に予想がすべて仕上がってしまった。

えっ!そんな予想で大丈夫なんですか?

と自分でも思うが、調教・パドック・コメント・返し馬を全無視の自分にとっては特に問題ないと考えている。

メリットはある。

まず、日曜の予想が土曜の収支に左右されないという点があげられる。

どうしても土曜が好成績だと日曜は守りの予想になるし、逆の場合だと日曜はどうしても一発狙いの予想になる。

土曜競馬も日曜競馬もフラットな気持ちで予想したほうが土日トータルプラスは叶いやすいのでは?という思いはある。

デメリットも多々あるのだけれど、いい方に出ると信じて見守りたい。

土曜・東京

1R オースピス(高橋裕

4R ドリームビリーバー(戸田)

8R キングズパレス(戸田)

10R レディバランタイン(加藤征)

11R ディアセオリー(高木)

土曜・阪神

3R エギーユ(長谷川)

6R リュッカクローナ(吉田)

8R プリモスペランツァ(中竹)

11R エアファンディタ(池添学

12R アルファマム(佐々木)

土曜・函館

1R フルールボーテ(西園)

3R グラットンラッシー(加藤征)

7R クルベリ(手塚)

8R イスラアネーロ(吉村)

12R チャプリ(高木)