競馬を続けた先にある世界

ギャンブル障害を抱えながら、それでも競馬で勝ちたい思いを捨てられない40代おっさんのブログです。

2024.5.29(水)本日の勝負馬(確定版)

船橋

1R ルーチェビアンカ

2R ゴールデンタイム

3R ジャスミンカーラ 420

6R クロニオス

8R クレイジーリッチ

12R クジラ

今日も

勝てなかった。3連敗。

クジラが来れば勝利というところまで漕ぎつけたが、海の底に沈んでしまった。

昔、クレバーシャークという馬がいて、岩部騎手で福島芝2000を逃げ切ったレースを仕留めた記憶がある。

シャークの名がつく馬は結構思い浮かぶが、クジラはなかなか思い浮かばない。

タイが冠名の馬はいたなぁ、タイトゥルーとか。そもそもタイ=鯛なのか?

今回は凡走に終わってしまったが、リノレーシングの馬は船橋では注意が必要で、もう1走狙ってもいいのかなと思う。

勝つ馬を見つける力が劣っているのであれば、勝つまで追い続けるしかない。

一方で

ジャスミンカーラは橋本騎手が上手く乗ったなぁという感想。

休み明け2戦目、C3降級2戦目というベタな狙いではあったが、道中ジッと我慢してイン抜け出し。

他のレースで悔いが残る結果があったのだが、ここは運よく取れたので、差し引きゼロと考えたい。

毎日くらいついてはいるものの、着々と負けを積み重ねている状況。踏ん張りどころだ。