競馬を続けた先にある世界

ギャンブル障害を抱えながら、それでも競馬で勝ちたい思いを捨てられない40代おっさんのブログです。

2023.2.1(水)本日の勝負馬

2.0倍の

単勝を当てるのが精一杯だった川崎競馬前半戦。

ひとつひとつの積み重ねと言い続けてはいるものの、この状況を打破するのはなかなか難しいんだろうなと正直思う。

ただ私は、こういう状況であっても耐えて耐えて耐え続けて打破した経験がある。

もうこうなってしまった以上は、耐え続けて結果が出るのを待つしかないのだ。

ここを乗り越えれば、ギャンブラーとして、いや人として一回り大きくなれることを僕は知っている。

心の痛みが分かる男になるためには、どうしてもこういう経験が必要。

思い通りに行かないときにどうやって心を制御して、毎日の生活を持続しながら夢を叶えていくのか。

勝利は歩いてきてくれない。自分が歩いて掴むものである。

しかし敗北という名の罠がこれでもかと仕掛けられているのがギャンブルの世界。

勝利を見つけたと思って手を出してみたら、実は罠でした、ハイ残念!

そんなことばっかりだった1月。

これからも何度も何度も罠に手や足を挟まれる日々が続くのだろう。

傷が癒される前に、毎日のように新しい傷ができる毎日だ。

それでも、どんなに傷ついてでも、勝利を掴みたい。その一心。

このブログが更新されている限りは、まだ頑張れている。

もし更新が滞ったときは、ついに力尽きたんだな・・・と思っていただきたい。

水曜・川崎

1R キャッツライズ(町田・平田)

 ここを勝って桜花賞TRに進みたいという思いが馬柱からジンジン伝わる。

2R ビッグパレード(山崎・林隆)

 今日は林隆之調教師の誕生日である。休み明け2戦目で圧勝のシーンまで。

3R シックスレター(張田・林隆)

 勝ち切れる材料はないが勝てる水準にはある馬。今日は調教師の誕生日。

4R ナツハヤテ(神尾・山田質)

 休み明け。向こう正面でズルズル後退の可能性大も、逃げ一発に賭ける。

5R ジェイケイボニータ(御神本・佐々木仁)

 休み明け3戦目。1番枠を引いた以上は徹底逃げあるのみ。

6R ジェノバフレイバー(本橋・繁田)

 休養前2戦の惨敗は不良馬場によるものと判断。1度叩いて突き抜ける。

7R トワキ(矢野・高月)

 中央交流だが川崎所属馬のほうが格上。その中でも実績最上位のこの馬で。

8R スリースター(御神本・田邊)

 去勢明け初戦から変わり身見せた。叩き2戦目で初勝利見えた。

9R アングラン(岡村健・林隆)

 B2戦なら通用。前崩れの展開になると見た。今日は調教師の誕生日。

10R ヨウコウ(山口・林正)

 地元の船橋より川崎のほうが走る。直線大外からぶち抜くシーン。

11R ニューモニュメント(小崎・小崎)

 元々末脚が光る馬。ウシュバテソーロと同じように頂点まで駆け上がる。

12R クオーレ(田中涼・平田)

 川崎ジョッキーズカップになると手綱捌きが光る田中涼騎手。賭けてみる。

2023.1.31(火)本日の勝負馬(確定版)

ついに

1月も最終日。まさか30日で105,000円も負けるとは思っていなかった。

何度も繰り返すが、流れが悪いとかではなく、1レース1レースでのミスの積み重ねがこういう事態を招いてしまった。

210倍分、取りこぼしてしまったということ。

実は、昨年末が好調だったので気持ちが緩んでいたというのは確かだ。

まぐれだったんだなと認めざるを得ないし、気が大きくなってしまったのだろう。

12人の騎手作戦も破綻、着順や人気からの予想も破綻。

とてもとても1頭1頭の馬の状況なんて把握できない。

では何を足掛かりにして予想するか。

きゅう舎しかない。

月曜の川崎では、珍しく小久保きゅう舎の馬で的中を掴むことができた。

単払170円だったが、気持ち的には大きな的中。

そしてふと思った。

まぁ川崎開催であれば、小久保きゅう舎によって、そんなに馬券成績が左右されることはないだろう。

しかし浦和開催ともなれば、やっぱりどうしても小久保きゅう舎の馬で的中を掴んでいかないと、馬券成績にも大きな影響が出る。

小久保調教師51歳、私はまもなく48歳。

競馬を続けるのであれば、これから20年は続く関係だ。1年100勝と考えれば20年で2,000勝。単勝平均オッズ4倍と仮定して・・・

2,000勝×4.0倍×500円=4,000,000円。

今のペースだと、年間で3,000,000円くらい使うのだが、1年分以上の賭け金を小久保きゅう舎の馬の単勝で賄うことが可能なわけだ。

もちろん、このきゅう舎は特に浦和においては2頭出しや3頭出しが当たり前のきゅう舎なので、そんな簡単にはいかないのだが。

そしてもう一人・・・

繁田調教師42歳、私はまもなく48歳。

競馬を続けるのであれば、これから30年は続く関係だ。この先は省略する。

火曜・川崎

1R ロンギングママー(小林捺・田島)

2R アウトサイドベット(池谷・山崎尋)

3R シンキングアイル(町田・内田)

4R ロックオンファルコ(町田・内田)

5R フェリシアーノ(矢野・池田)

6R ノボシュンシュン(山崎・山崎裕

7R アマゴ(今野・箕輪)

8R ムーンダイアローグ(今野・山崎裕

9R ガストン(宮川・佐々木仁)

10R キーピリオッド(山崎・玉井昇)200

11R アルラ(渡邊・繁田)

12R ペイシャガン(山崎・岩本)120

今日の収支

6,000→1,600 ▲4,400 12戦2勝

今年の収支

282,000→172,600 ▲109,400 564戦62勝1分

2023.1.30(月)本日の勝負馬(確定版)

毎週

金曜日、会社を出る瞬間。

今週こそは、いい結果を出すぞと心に誓って会社を出るのだが、金曜日の南関競馬では結果を出せず、そして結局土日の中央競馬もズルズルと敗北ということを繰り返している。

そして月曜日の朝、猛烈な後悔を抱えながら会社に入る。

それでも、仕事をこなしていくうちに少しずつ心が癒されるのは事実。

ただ、当然仕事なので辛い思いをしなければいけないことも多い。

そうなるともう地獄である。まさに逃げ場がない状況になる。

仕事での後ろ向きな気持ちと、競馬で負けた悔しい気持ちがダブルで襲ってくることほどイヤなものはない。

なんでこんなに頑張っているのに、こんな理不尽な目に遭わないといけないのかな。

そうなると運という存在を恨みたくなる。

なぜ、私に幸運が巡ってこない。なんで不運ばっかり押し付けてくる?

もし、勝利の女神という運をコントロールする奴を見つけたら、後ろから蹴とばしてやりたいくらいである。

これでも何重にもオブラートに物を包んだ言い方である。はっきり言えばブチ・・・

とは言え

現実には見つけられないわけだから、自分の力でなんとかするしかない。

結局は仕事も馬券も生活も、ひとつひとつの行動の積み重ねという、ありきたりの結論になる。

行動を変えれば結果が変わる。

その言葉を信じて頑張るしかない。いい結果を出す方法を見つけるまで、いろんな行動を試してみるほかない。

でも仕事も馬券も生活も、日々状況が変わるという現実がある。それはつまり、仕事も馬券も生活もワンタイムパスワードのようなものだということ。

いいと思った方法も使えるのは、ほんのちょっとの時間だったりする。

だからそんなワンパス社会を生き延びるためには、

・同じ方法に固執してはダメ、いつ使えなくなっても当然と考えておく

・いい方法を見つけたら、短期間に徹底的に使いまくる

という心構えが大切なのかなと思う。

厳しい

世の中なんだけど、心掛けるべきは、毎日がリスタート。

昨日のワンタイムパスワードなんか覚えていても仕方ない、今日をどうやって頑張るか、そこに意識を集中させたい。

そんなわけで、カワサキだ。

カードローンの約定返済をどうするのかというのはあるのだが、今は頭がカッとなってしまっているので、月曜日の仕事が終わってから、落ち着いて考えてみたいと思う。

死ぬのはいつでも可能。だから頑張れるところまで頑張るというのが正しい生き様。

月曜・川崎

1R スワンオーキッド(山崎・山崎尋)150

2R コスモマルーン(矢野・河津)

3R ラスターカノン(張田・田島)

4R ギンノアメガフル(山崎・山崎尋)

5R エアシャロウ(笹川・林隆)

6R スカイアクロス(増田・山崎裕

7R ブランコイラピド(笹川・高月)

8R ベリングキャット(新原・林隆)

9R ワールドクルーズ(藤江・今井)

10R モンディアマン(町田・鈴木義)

11R ジュンハンス(本橋・小久保)170

12R フォルトゥナ(新原・岡田)

今日の収支

6,000→1,600 ▲4,400 12戦2勝

今年の収支

276,000→171,000 ▲105,000 552戦60勝1分

2023.1.29(日)本日の勝負馬(確定版)

ギャンブル障害は

死ぬまで治らないと私は考えている。

世の中では、ギャンブル依存からの更生に向き合っている人たちがいると聞くが、私はどうしても疑いの眼差しで見てしまう。

隙あらばギャンブルしたいと思っているんだろうなと。

私がもし経営者で、

「ギャンブルにはもう手を出しません、一生懸命頑張りますので採用してほしい」

「ギャンブルはどうしてもやめられません。一生懸命頑張りますので採用してほしい」

という2人が来たら、私は間違いなく後者を採用する。

前者の言うことを僕はどうしても信じられないからである。

前者だって、もしかしたら本当に手を出さないかもしれない。でも本心と違うことを言っているんだろうなと思ってしまうのだ。

後者は後者でいろいろ問題はある。でもギャンブルを続けたいと思う気持ちが仕事を頑張る原動力になると見込める。

とは言え、今のままでは・・・

私の心は

非常に苦しい。この土日、最低でもドローに持ち込まないと、2月5日のカードローンの約定返済45,500円を支払うことができない。

日曜分の全レースを購入した時点で残りの枠は14,319円。

仮に土日トータルでドロー(68.9倍分・34,450円の払戻)に持ち込んだとしても、その先がまったくメドが立たないのだが。

実は、この4週間で89,700円も負けるとは思っていなかった。

1レース500円の勝負で、こんなに負けるかというのが偽らざる感想である。

結局は取らなきゃいけない馬券を買えなかったことの1つの1つの積み重ねが今の事態を招いている。

悔しい。本当に悔しい。なんとか1年間走り続けたい。

そのためには、日曜競馬でなんとかするしかない。

もはや予想じゃないかもしれない。願望かもしれない。

それでも自分の思いを貫くことは、ギャンブルにおいても人生全てにおいても大事なことだ。

馬券で勝つために、人生で勝つために何が大切か。

頑張り続けることなのかなと思う。

何を言われても、恥をさらしても、もう限界だと思っても・・・

自分が進みたい道を歩き続ける。

私の思いを全放出した、全力で勝利を摑みにいった予想だ。

ギャンブル障害を乗り越えるには、勝ち続けるしかないのだと思う。

一度足を突っ込んだ以上は、死ぬまで勝利を目指して歩き続けねばならない宿命だ。

最低でも、この36レースで68.9倍分仕留める。絶対に成し遂げられると信じる。

日曜・東京

1R プリヴィエレジェ(横山琉・矢野)

2R バトルエンジェル(松岡・戸田)

3R レターマイハート(坂井・萩原)

4R リュウノブレイク(丸田・宗像)

5R ジーククローネ(横山武・宮田)

6R トレジャートリップ(武士沢・田中剛

7R サトノギベオン(武・戸田)

8R フィールザワールド(北村宏・岩戸)

9R ジェイパームス(川田・堀)

10R ソウルトレイン(大野・昆)

11R デンコウリジエール(秋山真・荒川)

12R サウンドウォリアー(戸崎・高橋康)500

日曜・中京

1R コパノスタンリー(藤岡康・宮)

2R ダディーズウォリア(浜中・千田)

3R ジャスティンカプリ(福永・安田隆

4R コパノハンプトン(岩田康・宮)

5R ルージュアウラ(吉田隼・西村)

6R タガノトラリア(団野・斉藤崇)

7R ラピドゥス(鮫島駿・高柳大)

8R アファン(和田竜・平田)

9R シュトルーヴェ(松山・堀)

10R タイセイエピソード(岩田望・杉山晴)

11R エイティーンガール(横山典・飯田祐)

12R ジャッカル(角田河・吉岡)

日曜・小倉

1R ワレハウミノコ(富田・武英)280

2R ビッグベルーガ(ムルザバエフ・牧浦)

3R セントランサス(鷲頭・吉岡)

4R ベラコリータ(森・斉藤崇)

5R フィオーレシチー(幸・西園)

6R フォーチュンコード(北村友・小林)

7R ブランアルディ(西村淳・辻野)640

8R エクロール(角田和・長谷川)

9R ブライトファントム(松若・杉山晴)

10R タガノバルコス(菱田・鮫島)

11R ファイアダンサー(丹内・鈴木慎)

12R ツッチーフェイス(小沢・今野)

今日の収支

18,000→7,100 ▲10,900 36戦3勝

今年の収支

270,000→169,400 ▲100,600 540戦58勝1分

到底

納得いかない結果なのだが、現実なのだから納得するしかない。

全力で勝利を摑みにいった結果がこれか・・・

前回の記事で、いろいろ仕掛けがどうのこうのとか書いたが、全てぶち壊すしかないな。

12人の騎手作戦、前走1着から3着は・・・なんか書いてて恥ずかしくなってきた。

最初はメリットだらけと思ったが、最近は予想の足枷だと感じることが多くなってきた。そう感じた時点でやめておけばよかったのだけれど、それができない自分。

明日の仕事は、気が重い業務が山積みで。

それを乗り切るために、僕の残された手段はただ一つ。カワサキ・・・

2023.1.28(土)本日の勝負馬(確定版)

的中率と回収率

どっちを重視するかというのは、目玉焼きにソースをかけるか、醤油をかけるかという話と同じくらい、人それぞれで意見が分かれるところである。

私は回収率に決まってるじゃないか、いくら的中したって堅いのばっかりじゃ儲かんないんだよというクチだった。

でも単勝1点買いで1年間JRA全レースにチャレンジして的中率50%を達成すれば、回収率は余裕で100%を超える。

的中率を高めることも、回収率向上のための1つの立派な作戦だ。

とにもかくにも的中数が増えれば、早い時間帯での的中が見込める。

このブログを読み続けている方なら承知かと思うが、早い時間帯での的中を目指すと書いても、終わってみれば最初の的中は15時台だったとか、悲しいかなよくある話だったりする。

先日の記事でも書いたが、例えば単勝6倍台の馬券が2度当たるのなら、6Rと12Rで当たるより、1Rと7Rで当たった方が精神衛生的によい。

逆に言えば、1Rでハナ差負けなどしようものならもう地獄の1日のはじまりだ。もしどこかで1回だけハナ差負けを味わわないといけないとしたら、最終レースが一番いい。

いやいや、よくないんだけど。それまでに勝利を決めておけば、気持ちの落ち込みは最小限だ。

なんだか

いろいろ書いてしまったけれど、回収率は気にしつつも、的中率優先に舵をきってみようと思った。

なので競馬ブックの「厩舎の話」だけでなく「調教」も見ることにした。出馬表はJRA-VANは解約して、JRAのホームページを見ることにしたのでオッズも目に入ることになる。

ただ、そこは一癖も二癖もある私のこと。私オリジナルの仕掛けを組み込む。

・仕掛け1 12人の騎手作戦は継続。

・仕掛け2 前走1着馬から3着馬は買わない。但し例外あり。

・仕掛け3 騎手乗り替わりの場合、前走乗った騎手が同じレースで騎乗していたら買わない。

今まで馬券を買っていて、感じていたことを具現化してみた。

負け組の底辺にいる私が言うのもなんだけど、オリジナリティなくして馬券での勝利なし。

土曜・東京

1R マテリアルガール(内田・西田)

2R チークルージュルメール・木村)

3R シャーンゴッセ(武・蛯名正)

4R ツインクルトーズ(木幡巧・牧)

5R ラスブリサス(戸崎・中川)

6R ムンドエルモソ(三浦・鹿戸)

7R ムーヴ(石川・池上)

8R ヒミノフラッシュ(菅原明・川村)

9R グランツアーテム(宮崎・中川)

10R ニシノピウモッソ(勝浦・西田)

11R ヤマニンサルバム(浜中・中村)

12R マリネロ(横山武・嘉藤)

土曜・中京

1R ベファーナ(鮫島駿・松下)

2R ハルクバローズ(福永・石坂)

3R コスモオピニオン(川須・黒岩)

4R モズアカボス(坂井・矢作)310

5R カースソーサラー(松山・吉岡)

6R ヘニータイフーン(岩田望・中村)

7R ワールドハート(荻野極・杉山佳)

8R クレア(横山典・飯田祐)

9R エマヌエーレ(和田竜・平田)

10R ダディーズトリップ(竹之下・千田)

11R ヴァカボンド(ムルザバエフ・清水久)

12R ザウリ(吉田隼・森田)

土曜・小倉

1R ランドティターン(西村淳・安達)

2R トリプルウイナー(永島・佐々木)

3R メリヴェイユ(小林凌・伊藤圭)

4R ショウナンバルディ(中村・松下)

5R シルバーニース(丹内・田村)

6R ケイデンシーマーク(北村友・安田隆

7R ベイビールビオ(柴山・田村)

8R マリオ(平沢・安達)

9R ラウルピドゥ(斎藤・吉村)

10R ジャルジュ(藤岡康・千田)

11R ワンダーカタリナ(松若・河内)

12R ピンクセイラー(秋山稔・小笠)

今日の収支

18,000→1,550 ▲16,450 36戦1勝

今年の収支

252,000→162,300 ▲89,700 504戦55勝1分

2023.1.27(金)本日の勝負馬(確定版)

あと

1日で大井競馬が終わってしまう。

・1日目:▲300

・2日目:▲4,900

・3日目:▲6,000

・4日目:▲1,300

4日間で12,500円(25レース分相当)負けてしまった。

自分の頭の中で、もがけばもがくほど悪い方へ進んでいってしまう。そんな1週間だった。

穴馬券を仕留めるために、前走2着・3着馬を無条件に消して予想した日もあった。そしてその結果は裏目に出てしまった。

このままでは、今日も負けてしまう。

どういう気持ちで臨めばよいのだろうと、いろいろ考えた。

ワクワクする馬券を買おう!

レースリプレイを見る前に、不安がっているようでは勝利を引き寄せることはできない。

そういう不安な気持ちを抱いているから、類は友を呼ぶじゃないんだけれど、不安定な気持ちでスタート出遅れる馬を摑んでしまうことが多いのかなと思う。

カードローンが400万円あるっていうのは事実なんだけど、そんなんで不安な気持ちになるんなら人生諦めろっていう話。

自分が進みたいと思う道なのだから、何を言われても自信をもって歩き続ければいい。結果を出せばいい。

一発やってくれそうだ、ビシッと決めてくれそうだ・・・

予想のときに心からそう思えた馬は、実際レースでも勝てるかはどうかはともかく、見せ場はあるレースをしてくれることが多い。

25レース分、ひと捲りで1日で回収するためにも、早い段階で最初の的中を決めたい。

会社帰りにカフェベローチェでレースリプレイを見るのを楽しみに、ワクワクした気持ちで金曜日の仕事に臨みたいと思う。

金曜日は過去3週で1勝35敗なのだけれど、そういう悪いデータも全部一掃する。

真冬の街の中を歩いた後の、ブレンドコーヒーは身体にも心にも沁みる。

的中が積み重なって、6,000円が18,500円になって戻ってくるイメージトレーニング完了。あとは結果を待つのみだ。

金曜・大井

1R カズノマンゲツ 石川

2R ジンミラクル 東原

3R パレルモ 笹川 450

4R コパノモンタナ 吉井

5R ドラケン 西

6R プレストレガシー 御神本

7R ゴーザフォス 仲原

8R ゼットソード 和田

9R アベルバローズ 達城

10R イケメンプリンス 張田

11R ジョーグランツ 本橋

12R スミソニアン 藤本

今日の収支

6,000→2,250 ▲3,750 12戦1勝

今年の収支

234,000→160,750 ▲73,250 468戦54勝1分

結局

的中1つで終わってしまった大井競馬最終日。

カフェベローチェでの時間も至福の時間とはならなかった。苦痛なひとときになってしまった。

仕事も今日はあまりうまくいかなかった。来週に宿題を残す終わり方になってしまった。

後悔している点としては、達城騎手の取捨選択を誤ったことか。

今日の2勝は笹川騎手からの乗り替わりと横川騎手からの乗り替わり。

どちらも気にはなっていたのだが、結局違う馬を選んでしまった。

2023.1.26(木)本日の勝負馬(確定版)

せっかく

仕事が順調に進んでいるのに、競馬のほうがサッパリである。

仕事も頑張り、競馬も頑張る・・・

両方がフル回転すれば、いい方向に進むはずなのになぁ。

仕事が順調なうちに、競馬の調子を上げておきたい。頑張る頑張ると言っているあいだに、1月はあと6日しかなくなった。

それにしても、ここ数日の寒さは厳しい。

こんな時だからこそ、熱い気持ちになれるような的中を摑みたい。

木曜・大井

1R キタサンユニゾン 笹川

2R スカーレットサクラ 矢野

3R リケアシラヌイ 藤田

4R ウォーゲーム 森

5R テンポルバート 山崎 570

6R フークマカリオス 安藤

7R プリメラクラセ 御神本

8R セキレイ 本橋

9R カラヤン 和田

10R サイレントギフト 西 370

11R ブラックストーム 的場

12R タブラオ 今野

今日の収支

6,000→4,700 ▲1,300 12戦2勝

今年の収支

228,000→158,500 ▲69,500 456戦53勝1分

少しは

まともな結果に終わってくれた。負けて安堵するのは情けないのだけれど、ホッとしたというのが偽らざる気持ちである。

マイナスの額を7万円台にはしたくないというのが、とりあえずの明日の目標。