競馬を続けた先にある世界

ギャンブル障害を抱えながら、それでも競馬で勝ちたい思いを捨てられない40代父親のブログです。

先週の無念さを馬券に込めて

電車に乗ると

福岡みなみさんという人の写真と本の広告が、これでもかと貼られていた1週間だった。

なんとなくかわいいし、この子が頑張ってる姿をみたら応援せずにはいられないかもと思う、47歳のおっさんである。

ライブ配信で1億・・・夢のある話ではある。

私が想像できないほどの努力や苦しいことを乗り越えてきたのだろうとは思うが、勇気を与えてくれる話だ。

私は

この1週間、ハードワークの日と休みの日が混在した感じで、今日(金曜日)は休暇をいただいた。

妻と息子には休暇であることを伝えず、ふつうに家を出た。

仕事も競馬もない休日。大井のナイター競馬はあったが、さすがに1月にひどい目に遭って、参戦しようという気にはなれなかった。そのお金は週末分に取っておこうと心底思った。

まずは、りそな銀行の東京営業部に行き、普通預金口座を解約した。

これは、昔のPAT(即PATの前、いわゆるA-PAT)時代の、週末はロックされる口座である。

なんかずっと手元にその通帳とキャッシュカードがあったのだが、ずいぶんこれでお金を失ったことを思うと、早く厄払いしたくなって・・・

そのあと、飯田橋駅近くのドトールでアイスコーヒーを飲みつつ、週明けの仕事の洗い出し。

1時間くらいかけて頭の中を整理整頓しつつ、週明けにやるべき仕事をメモ帳1枚にまとめることができた。

100円ショップで2冊セットで売っているA7サイズのメモ帳が私にとっての手帳である。

手書きでアナログなのだけれど、家でも会社でも電車でもトイレでも食事中でも、いつでも見れて携帯できる。

何か言われたときもすぐ書けるので、うっかり忘れるというミスが激減した。やるべき仕事は表面に書いて、ウラ面にはその日にあった印象に残ったこと(いいことも悪いことも)を書き残すようにした。

時には仕事中に、競馬に関することやブログに書きたいと突然湧き出してきたことをメモしたりして。

一部抜粋すると・・・

『勝ちたい気持ちと負けたくない気持ちをうまく同居させて・・・』

『実績と信頼を積み重ねることで、いいポジションが与えられる。でもたまに、なぜか、いいポジションがガラ空きになっているときがある。それがチャンスである。』

でも、後になって見返してみると、なんかちょっと違和感。夜中に書いた恋文を翌朝読み直したときのような変な気分である。

それはともかく、仕事のことはこれで日曜の夜までスパっと忘れ去ることにして、その後、東西線早稲田駅へ移動。

立ち食いそば店「山吹」でカレーそばを食べた。

ここのお店は、カレーそばが美味いということで、なぎら健壱の番組で取り上げられていて、食べてきたんだけど・・・

今気づいた。

今日行ったお店は「山吹 鶴巻町店」で、番組で取り上げられていたお店ではなかったみたい。

確かに、番組のステッカーが貼られていなくて、なんか違和感はあったのだけれど。

でも、とても繁盛していて、カレーそばも美味しかった。とはいえ、番組で取り上げられた「山吹」のカレーそばも食べてみたい。

なんかやっぱり、どこか抜けているな、自分。

そんな中で

迎える今週末の競馬。

悔いが残る勝負はしたくないけれど、やっぱりどんなに注意していても、うまくいかないのが馬券道。

コロナにも罹患してしまうし、立ち食いそばのお店も間違えた。いいポジションが空いていることに気がついても、やっぱり怖くて動けないことだってある。

でも、努力し続けて(正しい努力であることが大前提だが)、苦しい思いをし続けた先には、そういう経験を乗り越えた人だけが見ることができる世界があると信じたい。

土曜・東京

1R ヴェラメンテ(戸田)

6R ハッピースワニー(牧浦)

8R レッジャードロ(戸田)

9R シャークスポット(高柳大)

12R モズピンポン(矢作)

土曜・中京

1R リースタル(森田)

3R グッドヴィンテージ(渡辺)

5R プリマヴィータ(森田)

8R エコロドリーム(岩戸)

9R セントカメリア(高野)

土曜・新潟

1R オールイズトゥルー(西田)

4R サラフィエル(鈴木慎)

6R パリスデージー(佐藤)

7R エターナルピース(和田)

11R スイーツマジック(佐藤)